おはようございます。

体調と相談しつつではありますが、朝活しています。

朝は貴重な一人時間。家族がまだ寝ている朝の時間。

音のでる作業は控えていますが、好きなことをだれにも邪魔されずにできるので至福の時。そんな朝活ですが、失敗したなと思う事があったので、今日はそんな話です。

 f:id:akisan01:20170526060402j:image

  • 朝活をする為には早く寝る
  • もう少し時間が欲しい
  • 更に早起きしてみた結果
  • 自分にちょうどいい朝活時間

朝活をする為には早く寝る

過去記事を見てみると朝活を始めたのは半年前。

関連記事
朝の30分は夜の1時間に匹敵!少しだけ早起き始めました。

なんだかんだで続いていることに自分でもちょっと驚き。

よほど疲れてツライ時以外は5時起きがすっかり定着。

朝5時に起きますが、そのために前の晩は子どもと一緒に9時~9時半には就寝。

7、8時間の睡眠は確保するようにしています。

もう少し時間が欲しい

5時に起きれば1時間程は確保できるのですが、最近もう少し時間が欲しいと思うこともしばしば。

朝の1時間は、自分の為にお茶を入れパソコンを立ちあげブログの仕上げをしているとあっというま。

他にもやりたい事があるのでもう1時間ぐらい欲しいなと思うようになりました。

更に早起きしてみた結果

夜はこどもと寝落ちしてしまうので、夜に1時間確保するのは無し。

たまに途中で起きてごそごそやることもありますが、その後眠れなくなるのでやっぱり無し!

ということで4時に起きてみることに。

ところが、何日か続けてみたところ私には合いませんでした。

朝は起きようと思えば起きられます。その後もブログを書いたり、ちょこっとお掃除をしたり。

朝活合計2時間は結構充実した時間でしたが、日中眠すぎてダメ。会社に着く9時過ぎには眠くなってしまい、午前中もなんとなく眠い。

昼食後もまた眠い(笑)結局一日中眠いという結果に。

就寝時間は変えられないので、睡眠時間が短くなったせいですね。

やはり最低7時間ぐらい(理想は8時間超)寝ないとダメでした。

1日ぐらい睡眠時間が短くなっても乗り切れますが、毎日はダメという事です。

自分にちょうどいい朝活時間

4時に起きる人もいれば、2時(深夜ですよ!)に起きるという人も居ました。

朝活にちょうどいい時間は人それぞれ。

やりたいことは色々ありますが、私には5時起きで1時間の朝活がちょうどいいようです。

 

朝活とは家事の前倒し時間ではなく、好きなこと、やりたいことをやる時間。

夜に時間が取れない場合はちょこっとの早起きがおススメです。

 

合せて読みたい!

 体の声を聞いて無理をしない。やりたいこととやるべきことを間違えない。